シビックSiR2(EG6)、エンジンオイルパンパッキン、デスビ交換

シビック(EG6)エンジンオイルパンパッキン交換画像

HMR HONDA(エイチエムアールホンダ)のイシケンです。先日のトレーリングアームブッシュ交換エンジン・ミッションマウント交換ブログの続きで納車待ちのEG6の整備です。今回はエンジンオイルパンパッキンとデスビ交換です。

EG6エンジンオイルパンパッキン交換

B型エンジン搭載車両の多くがパッキン劣化によってオイル漏れを発生しています。エキマニのすぐ上にあるため、滲み程度であればいいですが漏れまで進行していると火災の恐れもあるので滲み段階で交換がおすすめです。こちらのEG6も滲んでいたため、納車前の点検で交換することにしました。エキマニを取り外したらオイルパンを取り外します。シビック(EG6)エンジンオイルパンパッキン交換画像オイルパンのパッキンを剥がして、液体パッキンを綺麗に除去します。シビック(EG6)エンジンオイルパンパッキン交換画像こちらが新品のオイルパンパッキンです。シビック(EG6)エンジンオイルパンパッキン交換画像綺麗になったオイルパンに液体パッキンを塗り取り付けます。シビック(EG6)エンジンオイルパンパッキン交換画像あとは付けるだけです。シビック(EG6)エンジンオイルパンパッキン交換画像ボルト類を締め付けてオイルパンパッキン交換は終了です。シビック(EG6)エンジンオイルパンパッキン交換画像エンジンオイルを入れて、納車前点検で抜いていた冷却水も注入です。シビック(EG6)エンジンオイル交換画像シビック(EG6)冷却水交換画像冷却水のエア抜きと合わせて、オイルパンからの漏れがないのかチェックして終了です。このあと、試乗もして再度漏れチェックを行なっています。

EG6デスビ(デストリビューター)交換

これまたB型エンジンのよくあるトラブル箇所であるデスビです。ここが壊れるとプラグに火が飛ばなくなるのでエンジンがかかりません。こちらのデスビはまだ壊れていないですが、新しいデスビを発注して交換しておき、今回外したデスビはもしものトラブル時に取っておきます。これ、多くのお客様にご提案して交換してもらっているので、まだストックをお持ちではないB型エンジン搭載車両乗りの方にはおすすめです。さて、交換途中の写真はないですが完了です(笑)シビック(EG6)デスビ交換画像この後、このブルーの社外のプラグコードとプラグも交換しました。そうしたらエンジンのかかりがとても良くなりました。点火系をリフレッシュすると気持ちいいですね〜。そして、パワステフルードも交換しましたよ♪シビック(EG6)パワステフルード交換画像以上、EG6の納車前点検でした。

シビックタイプRの買取相場はこちら

シビックタイプRの中古車一覧はこちら

シビックタイプRの中古車一覧

スポーツカーの買取・査定

ホンダ車買取査定画像
LINE@の友達からスタート!!
※HMRのLINE@は、LINE認証済み法人アカウントです。安心してご利用ください。

友だち追加

ホンダ車の買取・査定のご依頼はこちら

HMR HONDA店舗情報

HMR HONDA画像
スポーツカー専門店 HMR HONDA
TEL:042-520-7577 FAX:042-520-7578
contact@hm-r.co.jp
〒208-0034
東京都武蔵村山市残堀1-38-2

関連記事一覧

  1. プレリュード BB6 無限 マフラー
  2. S2000(AP1)ミッション下ろし
  3. S2000 AP1 AP2 タイプS
  4. S2000 AP1 AP2 ブレーキ
PAGE TOP