【フォーミュラチャレンジ】JAF F4 もてぎラウンドに参戦してきました

HMRハンマーR☆ハヤテ もてぎ

HMR HONDA(エイチエムアールホンダ)のイシケンです。ついにフォーミュラで公式戦に挑んできました。昨年の7月からフォーミュラを始めて、FCJマシンを購入して練習し、JAF F4化してと急ピッチでドライバーもクルマも準備してきました。先月はじめてのフォーミュラレースを体験し、それからエンジンをJAF F4用にOH&封印してもらいました。ギア比も超ワイドレンジだったのをクロス化してもらいました。そんな感じで臨んだもてぎラウンドの様子をご紹介します。

JAF F4もてぎラウンド練習走行

9月5日に予選決勝で、3日、4日は練習走行枠が設けられていました。ただ、あいにくの天気で3日の最初の走行はフルウェット状態でした。HMRハンマーR☆ハヤテ もてぎHMRハンマーR☆ハヤテ もてぎ練習走行でマシンもドライバーもいい感じに仕上げて行きたいところでの雨は正直辛かったですね。フルウェットのF4というのも初めてで緊張しながらピットアウトしていきましたが、タイヤがニューに近い状態ということもあり、思いのほか走りやすくて全体でもいいタイムで終われました。そして2本目になると半乾き状態でのスタート。もちろんスリックタイヤでスタートとなり、どこまでいけるのかを様子見ながらの走行で2分1秒台。ここでもそれほど悪くないタイムで終わることができたのはポジティブな要素でした。
そして、4日の練習走行は1本のみで、ここも半乾きからのスタートで、途中から降ってくるというかなり難しいコンディションでした。コースの半分は濡れていて半分は乾いているみたいな状態で、ビビりながらの走行でタイムは2分13秒くらい・・・。圧倒的に遅かったですね(笑)

JAF F4もてぎラウンド予選

9月5日、決勝当日。この日は予選が午前中にあって午後決勝というスケジュールです。メンテナンスを委託しているハンマーレーシングのみなさんにバッチリと準備していただきました。HMRハンマーR☆ハヤテ もてぎボディもワックスがけして少しでも空気抵抗を減らします。HMRハンマーR☆ハヤテ もてぎ空気圧も長年のノウハウからの設定にHMRハンマーR☆ハヤテ もてぎ車検も無事通ってJAF F4として完璧に認証されました♪HMRハンマーR☆ハヤテ もてぎこの予選ではこれまでのベストタイムである59秒4を上回り58秒台に入ることを目標にしていました。このタイムできっと全体の中盤くらいか後半くらいかもしれませんが、自分自身の目標タイムとして決めてトライすることにしました。HMRハンマーR☆ハヤテ もてぎそして予選スタートです。この日は完全にドライです。気温は9月上旬にしては低くて、マシンにはいい感じです。HMRハンマーR☆ハヤテ もてぎHMRハンマーR☆ハヤテ もてぎ数周タイヤをしっかりと暖めつつ、ニュータイヤの皮むきもしてしっかりと使える状態に整えて行きました。そして、3周目くらいから全開でアタック開始。すぐに1分59秒台は記録。HMRハンマーR☆ハヤテ もてぎ数週後には58秒台後半に入りこの予選での目標はクリアしました。それでも、まだまだフィーリング的にはタイムアップしそうな感じだったので続けてアタックしていきました。HMRハンマーR☆ハヤテ もてぎタイムはグングンと上がり、58秒前半までタイムアップしたところで前に詰まってしまいました。HMRハンマーR☆ハヤテ もてぎそのままアタックを続けてスリップをもらいながらバックストレートでは全体の2番目に速いスピードを記録♪HMRハンマーR☆ハヤテ もてぎそのままチェッカーとなり予選順位は全体の8番手。ジェントルマンクラスではなんと3番手という好位置につけることができました。はじめての公式戦ということを考えても上出来な予選結果でした。

JAF F4もてぎラウンド決勝

そして午後からの決勝。この決勝の一番の不安はスタートです。今回雨の影響で全くスタート練習が出来ていません。新しくなってパワーが上がったエンジンにクラッチも新品になってミートポイントが変わっているのです。この仕様でのスタート練習が全く出来ていないのがとても不安でした。そしてその不安は見事に的中・・・。スタートで思いっきりホイールスピンしてスタートだけで3台に抜かれました。HMRハンマーR☆ハヤテ もてぎそしてまだタイヤを暖めるのがうまくない私は、1周目にグイグイと迫られる状況。HMRハンマーR☆ハヤテ もてぎそれでもなんとか抑えながら走りましたが、1周目だけで結局4台に抜かれてしまいました。この時点でスタート8番手から12番手にドロップ。ただ、ポールの選手がトラブルでリタイヤしたこともあり、11番手でした。その後タイヤは暖まり自分のペースで走れるようになると徐々にペースアップ。HMRハンマーR☆ハヤテ もてぎHMRハンマーR☆ハヤテ もてぎHMRハンマーR☆ハヤテ もてぎ前を走る選手に追いついていき4コーナー立ち上がりでピッタリと後ろにつけました。HMRハンマーR☆ハヤテ もてぎHMRハンマーR☆ハヤテ もてぎそして、5コーナーでインを刺してオーバーテイク。これで10位までは上がってきました。HMRハンマーR☆ハヤテ もてぎその後前を追いかけようとガンガン走っていきましたが、タイヤがタレてきたのか思うようなグリップが得られなくなってきました。抜いたはずの後ろのマシンも近づいてくる感じ。HMRハンマーR☆ハヤテ もてぎHMRハンマーR☆ハヤテ もてぎHMRハンマーR☆ハヤテ もてぎこれではダメだと思いさらにタイヤの滑るところを感じながらグリップできるところでプッシュしていきました。1分59秒台でラップしていましたが、7周目くらいのバックストレートのブレーキングを少し奥まで突っ込んだらやってしまいました・・・。90度コーナーでスピン。エンジンの再始動はできたのでそのまま走り続けられましたが、スピンして3台抜かれて13位までドロップ。HMRハンマーR☆ハヤテ もてぎその後同じチームの#20号車がマシントラブルで戦線離脱して12位に。スピン後もガンガンプッシュして走りました。HMRハンマーR☆ハヤテ もてぎHMRハンマーR☆ハヤテ もてぎHMRハンマーR☆ハヤテ もてぎ頑張って走っていたら1台追いついてきました。HMRハンマーR☆ハヤテ もてぎHMRハンマーR☆ハヤテ もてぎ12周レースで残り3周くらいだったと思いますが、なんとか1台抜いて帰りたいと思いプッシュしました。HMRハンマーR☆ハヤテ もてぎ最終ラップのバックストレートエンドで外側から抜きに入り、先ほどスピンしたところですがなんとかこらえてアウトから抜けてチェッカーを受けました。HMRハンマーR☆ハヤテ もてぎ総合では11位でのチェッカーでした。ジェントルマンクラスは5番手という結果に終わりました。スピンままではジェントルマンクラスでも表彰台が見えていましたが、攻めた結果なので仕方ないですね。次戦は富士スピードウェイで開催される最終戦にエントリー予定です。得意の富士でジェントルマンクラスの表彰台に上がりたいですね。この日の様子はyoutubeチャンネルでも配信していますので、ぜひご覧ください。

スポーツカー在庫一覧

ホンダスポーツカー

スポーツカーの買取・査定

ホンダ車買取査定画像
LINE@の友達からスタート!!
※HMRのLINE@は、LINE認証済み法人アカウントです。安心してご利用ください。

友だち追加

ホンダ車の買取・査定のご依頼はこちら

HMR HONDA店舗情報

HMR HONDA画像
スポーツカー専門店 HMR HONDA
TEL:042-520-7577 FAX:042-520-7578
contact@hm-r.co.jp
〒208-0034
東京都武蔵村山市残堀1-38-2

関連記事一覧

  1. レーシングカート画像
  2. HMR JAF F4(疾風03号)
  3. FCJマシン シート合わせ
  4. フォーミュラ隼 TC1000
  5. HMR JAF F4マシン
  6. FCJ富士スピードウェイ
PAGE TOP