S2000(AP2) デモカー2号機、ラジエターにオイルクーラーなど冷却系のチューニングをしました

HMR S2000デモカー2号機 冷却系チューニング

HMR HONDA(エイチエムアールホンダ)のイシケンです。前回ブレーキ回りのリフレッシュを施したデモカー2号機S2000ですが、今回は冷却系のチューニングをしました。ラジエター、ラジエターホース、サーモスタットやサーモスイッチ、オイルクーラーにDefiのメーター取付けなどです。サーキットを走行するうえで水温油温を適正な温度で安定させるというのはエンジンパワーの面でとても大事ですからね。オイルクーラーはタイムアタックだけならいらないですが、周回もしたいので入れておきます。作業はメカニックのムラマツです。

HMRデモカーS2000(AP2)HPIラジエター、HPIラジエターホースの取付

まずはラジエターから交換します。現在はノーマルラジエターにノーマルのラジエターホースです。HMR S2000デモカー2号機 冷却系チューニングこれをHPIのEVOLVEアルミラジエターへと交換します。HMR S2000デモカー2号機 冷却系チューニングラジエターホースもHPI製のホースに交換します。HMR S2000デモカー2号機 冷却系チューニングHMR S2000デモカー2号機 冷却系チューニングでは早速交換作業に入りましょう。この後サーモスタットやサーモスイッチ、ウォーターポンプなども交換するので、エアクリーナー周りを取り外してからラジエターを抜きました。HMR S2000デモカー2号機 冷却系チューニング純正ラジエターとの厚みの差は歴然!!HMR S2000デモカー2号機 冷却系チューニングこれはよく冷えてくれることでしょう。HMR S2000デモカー2号機 冷却系チューニングホースも純正品を取り外してブルーのHPIホースに交換しました。HMR S2000デモカー2号機 冷却系チューニングこれだけでもエンジンルームがスタイリッシュになります。HMR S2000デモカー2号機 冷却系チューニングHPIのラジエターは水温センサーのピッチもついているので、水温系取付けのためにラジエターホースに穴を開ける必要がありません。HMR S2000デモカー2号機 冷却系チューニングこれでまずラジエターまわりの作業は終了です。

HMRデモカーS2000(AP2)SPOONサーモスタット、サーモスイッチの交換

続いてサーモスタットとサーモスイッチを交換します。どちらもSPOON製のローテンプサーモにスイッチです。純正よりも低い温度で弁が開き、電動ファンが回るようになるので、水温の上昇を抑えてくれます。冬場に冷えすぎないかは少し心配ですが・・・。HMR S2000デモカー2号機 冷却系チューニング同時にウォーターポンプやオートテンショナー、補機ベルトなども交換作業したので、一式ごっそりと取り外した画像です。HMR S2000デモカー2号機 冷却系チューニングエンジンルームはこんな感じになっています。HMR S2000デモカー2号機 冷却系チューニングオートテンショナーはガタが出やすいのでこのタイミングで交換しておきました。HMR S2000デモカー2号機 冷却系チューニング補機ベルトも少し劣化気味でしたね。HMR S2000デモカー2号機 冷却系チューニングそして、こちらが純正のサーモスタットとSPOONのローテンプサーモです。見た目には違いはわかりませんね。でも、ようく見るとSPOONの方は68度と記載があり、純正は78度の記載があります。10度低く弁が開くということですね。HMR S2000デモカー2号機 冷却系チューニングウォーターポンプも新品に交換して、こんな感じでもろもろ装着完了です。HMR S2000デモカー2号機 冷却系チューニング

HMRデモカーS2000(AP2)トラストオイルクーラーの取付

続いてオイルクーラーの取付です。このオイルクーラーは中古です(笑)転がっていたものを付けます。HMR S2000デモカー2号機 冷却系チューニングトラスト製で、導風板もついてラジエター前ですが水平マウントするタイプなのでラジエターやコンデンサーの冷却に影響せず、空気の抜けも良いタイプなのです。HMR S2000デモカー2号機 冷却系チューニングサンドイッチブロックには油温、油圧センサーを装着して取り付けます。HMR S2000デモカー2号機 冷却系チューニングフロントバンパーを取り外して取付位置決めをします。HMR S2000デモカー2号機 冷却系チューニングアンダーパネルをカットして風が抜けるようにします。HMR S2000デモカー2号機 冷却系チューニングHMR S2000デモカー2号機 冷却系チューニングこんな感じで装着しました。HMR S2000デモカー2号機 冷却系チューニング下から見るとこんな感じです。抜けが良さそうですよね。HMR S2000デモカー2号機 冷却系チューニング配管を取りまわして取付け完了です。HMR S2000デモカー2号機 冷却系チューニングHMR S2000デモカー2号機 冷却系チューニングDefiのメーターはシンプルなZDタイプにしました。1号機と同じくメーターフードパネルに装着しました。HMR S2000デモカー2号機 冷却系チューニングこれで冷却系の作業はもろもろ終了です。

HMRデモカーS2000(AP2)SPOONバッフルプレート付きオイルパン装着

冷却系ではないですが、最後にSPOONのバッフルプレート付きオイルパンの装着をしました。コーナーでオイルが偏って吸わないという現象はエンジンブローに繋がるので、バッフルプレート付きのオイルパンは必須です。HMR S2000デモカー2号機 SPOONバッフルプレート付きオイルパン装着純正を取り外します。HMR S2000デモカー2号機 SPOONバッフルプレート付きオイルパン装着HMR S2000デモカー2号機 SPOONバッフルプレート付きオイルパン装着SPOONのオイルパンと比較するとプレートが追加されているのがわかります。これでオイルの偏りを防止して、コーナリング中にエンジンオイルが吸えなくなるという症状を回避します。HMR S2000デモカー2号機 SPOONバッフルプレート付きオイルパン装着装着すると全くわかりませんが、なんかエンジンが新しくなったような気分になりますね♪HMR S2000デモカー2号機 SPOONバッフルプレート付きオイルパン装着下から見た時にSPOONのプレートがついているのでよくわかります。HMR S2000デモカー2号機 SPOONバッフルプレート付きオイルパン装着以上で2号機のチューニングは一旦終了です。この後今の状態でテストして細かな調整をしていきます。1日中走れるエビスのマンデーチャレンジに参加して、いろいろとセッティングしてこようと思います。お楽しみに~。

S2000の買取相場はこちら

S2000の中古車一覧はこちら

S2000中古車一覧

スポーツカーの買取・査定

ホンダ車買取査定画像
LINE@の友達からスタート!!
※HMRのLINE@は、LINE認証済み法人アカウントです。安心してご利用ください。

友だち追加

ホンダ車の買取・査定のご依頼はこちら

HMR HONDA店舗情報

HMR HONDA画像
スポーツカー専門店 HMR HONDA
TEL:042-520-7577 FAX:042-520-7578
contact@hm-r.co.jp
〒208-0034
東京都武蔵村山市残堀1-38-2

関連記事一覧

  1. EK9 リフレッシュ
  2. フィットRS(GE8)SPOON N1マフラー交換
PAGE TOP