S2000(AP1)車検整備とバルブタイミング調整

S2000(AP1)バルブタイミング調整

HMR HONDA(エイチエムアールホンダ)のイシケンです。以前販売したお客様が車検を迎えるということで、車検整備ついでに色々とご用命をいただきまして整備しました。何回かにわけてブログで紹介していきます。まずは基本的な車検整備と油脂類の交換です。S2000(AP1)車検整備

S2000(AP1)車検整備&油脂類交換

エンジンルーム内からの点検です。エアクリーナーはとても綺麗な状態でした。S2000(AP1)車検整備インテークホースは社外品に変わっていたので亀裂などなく特に問題ありません。S2000(AP1)車検整備よく漏れが発生するブレーキマスターシリンダーですが、こちらも異常なしでした。S2000(AP1)車検整備バッテリーの充電も良好です。S2000(AP1)車検整備リフトアップして下回りの点検と油脂類交換を行います。こちらはエンジンオイルです。それなりに黒いオイルが出てきましたが、S2000ではこのくらい黒いのは普通です。S2000(AP1)車検整備こちらはミッションオイルです。まだ綺麗な状態ですね。S2000(AP1)車検整備デフオイルも綺麗な状態でした。ギア系のオイルはエンジンオイル2回に1回の頻度で交換するといいですね。特にS2000は油量がそこまで入らないのでしっかりと交換することでよい状態を保てます。S2000(AP1)車検整備ミッションオイルはワコーズのギアオイルを入れました。S2000(AP1)車検整備デフオイルはホンダ純正になります。S2000(AP1)車検整備続いてブレーキキャリパーを外してキャリパーのシール状態とパッドの状態をチェックします。S2000(AP1)車検整備パッドはまだまだ残量たっぷりです。ほぼ新品近く残っています。S2000(AP1)車検整備リアもキャリパー固着なく状態は問題ありませんでした。S2000は特にリアキャリパーの固着がよく発生します。S2000(AP1)車検整備パッドはフロント同様リアもたっぷり残っています。S2000(AP1)車検整備タイヤの溝も問題ありませんでした。S2000(AP1)車検整備ブーツ類の劣化ではスタビリンクにヒビが入ってきていました。切れてはいないので車検は大丈夫ですが、交換おすすめですね。S2000(AP1)車検整備最後にエンジンオイルを入れます。ワコーズのプロステージSになります。S2000(AP1)車検整備

S2000(AP1)バルブクリアランス調整

続いてロッカーアームとバルブ頂点のクリアランス調整を行います。なお、こちらは通常の車検整備メニューではございませんので、別途費用となります。S2000(AP1)バルブタイミング調整まずはヘッドカバーを外します。いきなりメカメカしくなってきました。S2000(AP1)バルブタイミング調整S2000(AP1)バルブタイミング調整カムシャフトの下にあるロッカーアームとバルブ頂点のクリアランス調整になります。標準はIN0.21~0.25mm EX0.25~0.29です。S2000(AP1)バルブタイミング調整全部で16か所あるので地道に調整します。バルブクリアランスは狭すぎも広すぎもよくありません。S2000(AP1)バルブタイミング調整終ったらヘッドカバーパッキンを新品交換してヘッドカバーを戻します。S2000(AP1)ヘッドカバーパッキン交換プラグホールパッキンも一緒に交換します。S2000(AP1)ヘッドカバーパッキン交換続いて、カムチェーンテンショナーも新品交換します。特に漏れているなどはありませんでしたが、新品交換のオーダーいただきました。S2000(AP1)カムチェーンテンショナー交換こちらがカムチェーンテンショナーです。S2000(AP1)カムチェーンテンショナー交換新旧比較になります。劣化するとパッキン部分からオイル漏れが発生してきます。S2000(AP1)カムチェーンテンショナー交換エンジン回りの整備はこれで終了ですが、圧縮を測定してほしいとオーダーいただいたので測定したところ・・・S2000(AP1)圧縮測定2番だけ他の4つと比較して少し低かったです。それでも基準値内ではあります。プラグを見ると少し焼け方がおかしかったですね。S2000(AP1)圧縮測定

S2000(AP1)クラッチマスターシリンダーの交換

S2000の定番症状の一つであるクラッチマスターシリンダーからのフルード漏れ。今回のS2000はまだ発生していませんが、予防整備ということでオーダーいただきました。S2000(AP1)クラッチマスター交換こちらが取り外したクラッチマスターの新品の比較です。S2000(AP1)クラッチマスター交換 S2000(AP1)クラッチマスター交換新品を取付けしてフルードを入れます。 S2000(AP1)クラッチマスター交換 S2000(AP1)クラッチマスター交換エア抜きはレリーズシリンダーのところから行います。 S2000(AP1)クラッチマスター交換これでクラッチマスターの交換は終了です。

次回は、エンジンマウントとプーリーの交換です。

S2000の買取相場はこちら

S2000の中古車一覧はこちら

S2000中古車一覧

スポーツカーの買取・査定

ホンダ車買取査定画像
LINE@の友達からスタート!!
※HMRのLINE@は、LINE認証済み法人アカウントです。安心してご利用ください。

友だち追加

ホンダ車の買取・査定のご依頼はこちら

HMR HONDA店舗情報

HMR HONDA画像
スポーツカー専門店 HMR HONDA
TEL:042-520-7577 FAX:042-520-7578
contact@hm-r.co.jp
〒208-0034
東京都武蔵村山市残堀1-38-2

関連記事一覧

  1. オイル漏れ修理 EK9
  2. NSX(NA1)
  3. インテグラTypeR DC2 ドライブシャフト 交換
  4. S2000メンテナンス画像
  5. S2000(AP1)幌交換
  6. S2000 AP1
PAGE TOP