S2000(AP1)にフルオーダーできるSPIRIT車高調を装着しました!

HMR HONDA(エイチエムアールホンダ)のヤナギです。今回はS2000(AP1)に車高調を取付させていただきました。つい最近もS2000にSPIRITの車高調を取り付けた記事を書きましたが今回も同じ車種、同じ車高調です♪使用も当店のデモカーの初期と同じ仕様でご注文いただきました!いずれはサーキットを走行したいと考えていて、今回おススメであるSPIRITさんを紹介させていただきました。アクレブレーキが車高調部門として行っているSPIRITは注文をしてから1本ずつ組み始める特別な車高調です。ショックアブソーバーのオートクチュールを目指して、、、とホームページで述べているように、オーナーの好みに合わせて作ってくれるのは特別感があっていいですね♪作業はメカニックのムラマツです。

S2000(AP1)SPIRIT車高調取付

作業に取り掛かります。今回ご注文いただいたのはSPEC N+です。街乗りからワインディング、スポーツ走行を重視したSPIRITのセミオーダーモデルで、20段の減衰調整機能付きの車高調です。バネレートはフロント、リア16キロでオーダーしました。SPIRITの車高調は減衰調整で街乗りからサーキットまでカバーできるので使い勝手がとても良いです。では純正サスペンションを取り外していきます。フロントのサスペンションは難なく取り外せるのですが、燃料パイプが通っている左リアサスペンションの取り外しは少しコツが必要です。純正と比べると見た目は全然違いますね。重さはアルミでできているSPIRIT車高調の方が軽くなるので、バネ下重量の軽量化になります。今回は当店のデモカーの初期仕様と同じセットなので、スタビライザーもAP2様に交換します。AP1とAP2ではスタビライザーの太さが違います。AP2のスタビライザーの方が径が細く、乗り味がマイルドになっています。セッティング次第で交換する方は多いです。約1.8mm太さが違います。これだけでも乗り味が変わります。SPIRITの車高調とAP2スタビライザーを取り付けました。これで乗り味がどれだけ変わるのか楽しみですね♪ 車高調を取り付ける前の車高と取付後の車高です。比べるとかなり車高が下がっているのが分かります。サスペンションを交換した後は必ずアライメントを調整しましょう。アライメントがそろっていないS2000は、かなりピーキーな操作性になってしまいます。アライメントのせいでコーナリングが危なくなってしまったらS2000を楽しめません。。。今回はアライメントのセットをお任せで依頼いただきました。当店のノウハウを生かし、街乗りもしやすくスポーツ走行もできるスタンダードなセットを取りました。S2000は少しのアライメント調整でハンドリングが変わります。今後色々なセットを試して、スポーツ走行を存分に楽しんでいただきたいです♪以上で作業は終了です。M様、この度はご依頼いただきありがとうございました。また何かございましたらお声掛けください♪

S2000の買取相場はこちら

S2000の中古車一覧はこちら

S2000中古車一覧

スポーツカーの買取・査定

ホンダ車買取査定画像
LINE@の友達からスタート!!
※HMRのLINE@は、LINE認証済み法人アカウントです。安心してご利用ください。

友だち追加

ホンダ車の買取・査定のご依頼はこちら

HMR HONDA店舗情報

HMR HONDA画像
スポーツカー専門店 HMR HONDA
TEL:042-520-7577 FAX:042-520-7578
contact@hm-r.co.jp
〒208-0034
東京都武蔵村山市残堀1-38-2

関連記事一覧

  1. ドライブシャフトブーツ交換 DC2
  2. S2000 TypeS リップスポイラー 流用
  3. NSXラジエター交換
  4. アコードユーロR(CL7) シャーシリフレッシュ
  5. S2000(AP2)納車点検
  6. S2000 AP1 タイヤ交換 マックガード ヘッドカバーガスケット交換
PAGE TOP