ホンダ車あるあるのスターターモーターのオーバーランを納車前点検整備で修理しました!

HMR HONDA(エイチエムアール ホンダ)のヤナギです。今回はシビックタイプR(FD2)の納車前点検整備を行いました。純正ルック+無限のフロントリップが装着されていて、スポーティーな見た目になっています。前期モデルの車両だとすでに10年以上経過しているので、各部劣化している部品が出てきます。そういった部分をメンテナンスして長く乗りたいですね♪作業はメカニックのモリヤマです。

シビックタイプR(FD2)納車前点検整備

エンジンルームの点検から行います。点火プラグの焼け具合や摩耗具合も問題ありません。劣化している点火プラグだと、エンジンの不調に繋がってしまうので定期的に点検したいですね。エアフィルターも目立つ汚れはなく問題ありませんでした。エアフィルターが汚れてくると、吸気効率が悪くなってしまいエンジンの調子が悪くなってしまいます。エアインテークホースは劣化はなく問題ありませんでした。劣化してしまうとインテークホースに亀裂が入ってしまい、そこから異物を吸い込んでしまう可能性があります。エンジン不調の原因にもなってしまうので要注意です。ブレーキフルード、クラッチフルードの漏れはなく問題なしですね。補機ベルトは劣化などなく問題ありませんね。補機ベルトが切れてしまうと、バッテリーの充電をしているオルタネーターが機能しなくなってしまったり、その他の補機類の機能が停止してしまいます。バッテリーの固定や端子の締め付けも問題なしですね。バッテリーの充電状況も問題ありませんでした。ラジエーター廻りの点検です。アッパータンクとラジエターホースはどちらも問題ありませんね。冷却水漏れはエンジンオーバーヒートの原因になってしまうので、定期的に点検をおススメします。続いて油脂類の交換作業です。エンジンオイルは潤滑だけでなくエンジン内の汚れを取ったり、エンジン自体の冷却効果などがあります。劣化したオイルは性能が低下しているので、定期的に交換をしたい部分です。エンジンオイルフィルターも同時に交換を行います。エンジンオイル交換2回に1回もサイクルで交換を推奨しています。トランスミッションオイルの交換作業です。こちらも熱で劣化してしまい、トランスミッションの保護力が弱まってしまいます。こちらも定期的に交換をしたいですね。トランスミッションオイルを注入します。社外のLSDが入っているのでLSD用オイルを使用しています。エンジンオイルはワコーズのプロステージSを使用しています。安心安全の100%化学合成オイルです。タイヤを上下左右にゆすってハブのガタチェックです。こちらの車両は問題ありませんでした。ブレーキ廻りの点検です。ブレーキパッドはフロント5mmリア6mmと残量は問題なしでした。ただ、半分近く減ってきているのでチェックを行い、減ってきていたら交換をしたいですね。フロントとリアブレーキキャリパーのチェックです。キャリパーピストンの固着や、シール類の状態をチェックします。前後左右問題ありませんでした。

シビックタイプR(FD2)フロントロアアームジョイントブーツ&フロントタイロッドエンドブーツ交換

下廻り点検の際にフロントロアアームジョイントブーツとタイロッドエンドブーツが破れているのを発見しました。劣化してしまうとこのようになってしまい、中のグリスが漏れてしまいます。グリス切れが起きるとジョイントが摩耗してしまい異音の原因になったり、ジョイントが外れて走行不能になってしまう危険性があります。新品に交換させていただきました。ブーツ切れは車検も通らなくなってしまうので、半年点検や車検前の点検で交換をしたいですね。タイロッドエンドブーツも同様に交換を行い、ブーツ類の作業は終了です。

シビックタイプR(FD2)スターターモーター交換

ホンダ車あるあるのスターターモーターの劣化で、エンジン始動時に異音がする現象が起きていました。寒い時期に年式が経っている車両は高確率でこの症状が起きます。。。私のS2000もこの症状が起きてしまっています(泣)古いセルモーターを取り外します。取り外す際にエンジンの熱で劣化してしまったノックセンサーが高確率で壊れます。。。なのでこちらも新品に交換です。リビルトのセルモーターと交換です。どちらがリビルトか一目でわかりますね。これでエンジン始動時の異音とはおさらばです♪以上で納車前の点検整備は終了です。H様、この度はご契約ありがとうございました。納車まで楽しみにお待ちください!

お問い合わせフォーム

「問い合わせ内容」に、「ご希望のお車や希望する作業内容」を記載してお問い合わせください。

スポーツカー在庫一覧

ホンダスポーツカー

スポーツカーの買取・査定

ホンダ車買取査定画像
LINE@の友達からスタート!!
※HMRのLINE@は、LINE認証済み法人アカウントです。安心してご利用ください。

友だち追加

ホンダ車の買取・査定のご依頼はこちら

HMR HONDA店舗情報

HMR HONDA画像
スポーツカー専門店 HMR HONDA
TEL:042-520-7577 FAX:042-520-7578
contact@hm-r.co.jp
〒208-0034
東京都武蔵村山市残堀1-38-2

関連記事一覧

  1. S2000 AP1 無限ハードトップ リアスクリーン交換
  2. S2000(AP2)ロアアーム アライメント調整
  3. S2000(AP1)
  4. アコード(CL7)車高調 TEIN
  5. NSXラジエター交換
  6. S2000 ガラス幌交換作業画像
PAGE TOP