使い勝手抜群!VTECも堪能できるアコード ユーロR(CL7)の納車前整備を行いました。

HMR HONDA(エイチエムアール ホンダ)のヤナギです。今回アコード ユーロR(CL7)の納車前整備を行いました。タイプRほどの加速のパンチ力はないですが、パワーはしっかりと出ているのでとても乗りやすいです。荷物も人も乗せられるので使い勝手抜群です♪作業はメカニックのモリヤマです。

文章

エンジンルームの点検作業を行います。点火プラグは端子の減りと焼け具合は問題ないですが、使用感はあるので定期的にチェックして交換時期になったら交換したいです。補機ベルトも問題なしですね。補機ベルトが切れてしまうとオルタネーターやパワステが作動しなくなってしまいます。ラジエーター廻りの点検作業です。こちらのラジエーターホースはゴムの劣化などなく問題ありませんでした。ラジエーターホースはゴムでできていて、劣化してしまうと圧力に耐え切れず破裂してしまう恐れがあります。オーバーヒートの原因にもなるので定期的に点検したい部分ですね。エアインテークホースは劣化での破れなどなく問題なしです。バッテリの劣化や取付は問題ありませんでした。バッテリーが劣化してしまうと、エンジンがかけられなくなってしまうことがあります。当店では診断機を使った点検ができるので、気になる方はお声掛けください♪エアクリーナーも綺麗ですね。エアクリーナーが汚れていると吸入効率が悪くなり、パワーダウンや燃費の悪化に影響します。続いて油脂類の交換です。エンジンオイルを定期的に交換することによって、エンジンの調子を維持することができます。3000キロ目安で交換をおススメします。続いてはトランスミッションオイルの交換です。劣化で少し汚れていました。トランスミッションオイルはエンジンオイルより容量が少なく、酷使される部分です。こちらはエンジンオイル交換2回に1回くらいの頻度で交換することをおススメします。トランスミッションオイルはホンダ純正のMTF-3を使用しています。エンジンオイルはワコーズのプロステージSを使用しています。100%化学合成のオイルです♪下廻りの点検です。車検に通らないブーツの破れなどはなく問題ありませんでした。当店は、車検に通らないブーツの破れなどはすべて交換させていただきます。ブレーキ廻りの点検作業です。ブレーキパッドは前後残量はあり問題ありませんでした。ブレーキフルードの交換作業です。ブレーキフルードは劣化することにより沸騰しやすくなります。それによって気泡が発生してブレーキにエアーを噛んでしまったり、さらに沸騰した熱により蒸発した水分が混ざり合ってさらに劣化してしまいます。1年に1回の交換、最低でも車検毎の交換をおススメします。

アコードユーロR(CL7)タイヤ交換

お客様からのご依頼で装着されていたタイヤを交換します。このようにスリップサインまで摩耗しています。雨の日などにスリップする可能性があり危険です。今回用意したのはVentus Prime3です。ウェット、ドライ路面でも信頼のパフォーマンスを発揮し、ノイズも少なくとても乗り心地が良いと評判です。古いタイヤを取り外し。。。新しいタイヤを組み付けていきます。最後にバランスをとって終了です。しっかりバランスが取れていないと、走行中にハンドルがぶれてしまい危険です。。。以上で納車前の点検整備が終了です。K様、この度はご契約ありがとうございました。アコードでのドライブを存分に堪能してください♪

お問い合わせフォーム

「問い合わせ内容」に、「ご希望のお車や希望する作業内容」を記載してお問い合わせください。

スポーツカー在庫一覧

ホンダスポーツカー

スポーツカーの買取・査定

ホンダ車買取査定画像
LINE@の友達からスタート!!
※HMRのLINE@は、LINE認証済み法人アカウントです。安心してご利用ください。

友だち追加

ホンダ車の買取・査定のご依頼はこちら

HMR HONDA店舗情報

HMR HONDA画像
スポーツカー専門店 HMR HONDA
TEL:042-520-7577 FAX:042-520-7578
contact@hm-r.co.jp
〒208-0034
東京都武蔵村山市残堀1-38-2

関連記事一覧

  1. S660(JW5)納車前点検
  2. フィット GE8 HKS RACING SUCTION
  3. S2000 AP1
  4. S2000納車前整備
PAGE TOP