レアになりつつある純正ハードトップを装着したS2000(AP2)の納車前点検整備を行いました。

S2000 AP2

HMR HONDA(エイチエムアール ホンダ)のヤナギダです。今回、S2000(AP2)の納車前点検整備を行いました。今では希少になりつつある純正ハードトップを装着した車両ですね♪私のS2000にも純正ハードトップが装着されているのですが、もう手放せません(笑)アルミ製なので社外のFRPやカーボンより重量がありますが、その分しっかり感があって安心です♪作業はメカニックのモリヤマです。

S2000(AP2)納車前点検整備

エンジンルームの点検から行います。ヘッドカバーとスプールバルブからのオイル漏れはなく問題ありませんでした。VTECエンジンはこの2か所からのオイル漏れが定番なので定期的にチェックしておきましょう。
S2000 AP2補機ベルトの点検です。ベルトにひび割れ、劣化はなく問題ありませんでした。補機ベルトが切れてしまうと、バッテリーの充電をしているオルタネーターが機能しなくなってしまったり、その他の補機類の機能が停止してしまいます。定期的にチェックしたいですね。S2000 AP2インテークホースは割れなどなく問題ありませんでした。割れがあるとそこからゴミなどを吸い込んでしまうので要注意です。S2000 AP2エアフィルターは汚れはなく問題ありませんでした。エアフィルターが汚れて詰まっていると吸入効率が悪くなってしまって、エンジンパフォーマンスが下がってしまいます。気持ちよく走行するためには定期的に点検をして、汚れが酷い場合は交換することをおススメします。S2000 AP2ラジエーター廻りの点検を行っています。こちらはラジエーターホースの点検です。特にゴムの劣化などなく問題ありませんでした。劣化してゴムが破れて冷却水が漏れてしまうと、オーバーヒートの原因に繋がります。エンジンを守るためにも定期的に点検をしたい部分ですね。S2000 AP2スパークプラグの点検です。こちらは碍子の焼けや電極の異常な摩耗などもなく正常ですね。S2000 AP2続いて油脂類の交換です。エンジンオイルは黒く汚れていたので交換時期でしたね。普段の乗り方次第ですが、3000キロ~5000キロ目安でエンジンオイルを交換してあげるのが理想的です。S2000 AP2続いてはトランスミッションオイルの交換です。劣化で少し汚れていました。トランスミッションオイルはエンジンオイルより容量が少なく、酷使される部分です。こちらはエンジンオイル交換2回に1回くらいの頻度で交換することをおススメします。スポーツ走行をした後などは早めに交換をしたいです。S2000 AP2デフオイルも劣化していました。こちらもトランスミッションオイルと同様の交換サイクルです。S2000 AP2トランスミッションオイルはホンダ純正にMTF-3を使用します。通勤やサーキットなど車の用途によって、オイルは選び分けたいですね。S2000 AP2エンジンオイルはワコーズのプロステージSを使用します。当店で納車前の整備でオイルフィルターも全車交換しています。S2000 AP2ブレーキ周りの点検作業です。ブレーキパッドは前後8mm残量が残っていました。新品のブレーキパッドが約10mmなので、まだまだ問題なさそうですね。S2000 AP2S2000 AP2ブレーキフルードの交換とエア抜き作業です。ブレーキフルードも他の油脂類同様劣化するので1年に1回、最低でも車検毎に交換したいですね。S2000 AP2

S2000(AP2)ルームランプ点灯整備

S2000あるあるのルームランプが点灯しなくなってしまう現象です。本当に頻繁にあります。。。。S2000 AP2ルームランプの基盤が湿気などで錆びていまい、接触不良を起こします。それが原因で転倒しなくなってしまうんですねぇ….オープンカーの宿命です。S2000 AP2ユニットの裏に基盤があるのでそこの錆を落とします。それだけで直ってしまうので、もしお悩みの方がいらっしゃいましたら当店にご相談ください♪S2000 AP2これで車内の明かりは確保できました。ハードトップでもこうなってしまうんですね。。。S2000 AP2以上で納車前の点検整備は終了です。Y様、この度はご自宅から遠い当店を選んで頂きありがとうございました。存分にドライブを楽しんでください♪

お問い合わせフォーム

「問い合わせ内容」に、「ご希望のお車や希望する作業内容」を記載してお問い合わせください。

スポーツカー在庫一覧

ホンダスポーツカー

スポーツカーの買取・査定

ホンダ車買取査定画像
LINE@の友達からスタート!!
※HMRのLINE@は、LINE認証済み法人アカウントです。安心してご利用ください。

友だち追加

ホンダ車の買取・査定のご依頼はこちら

HMR HONDA店舗情報

HMR HONDA画像
スポーツカー専門店 HMR HONDA
TEL:042-520-7577 FAX:042-520-7578
contact@hm-r.co.jp
〒208-0034
東京都武蔵村山市残堀1-38-2

関連記事一覧

  1. CL7 アコードユーロR
  2. シビックタイプR(EK9)納車前点検
  3. シビックタイプR FD2
  4. シビックタイプR(FD2)納車前点検
  5. シビックタイプR EP3
PAGE TOP