ラルグスの車高調、J`sレーシングのマフラーを装着したのS2000(AP1)の納車前点検整備を行いました。

S2000 AP1

HMR HONDA(エイチエムアール ホンダ)のヤナギダです。今回は値段の高騰が止まらないS2000(AP1)の納車前整備を行いました。低走行の車両になると、今では新車価格以上の値段になっている個体もあり、なかなか気軽に手を出せる車ではなくなってしまいました。私もS2000(AP1中期)に乗っているのですが手放したらもう乗れないだろうなと感じています(笑)

S2000(AP1)納車前点検整備

エンジンルームの点検を行います。エアフィルターはJ`sレーシングのMAXFLOWが装着されていました。純正のフィルターと同じ洗浄能力を持ったままで、純正以上の吸入率がありパワーアップ効果がある商品です。状態も綺麗で問題なく使用できそうですね。S2000 AP1 エアクリーナーエアインテークホースも劣化はなく問題ありませんでした。付け根のバンドの締め付けも確認します。S2000 AP1補機ベルトも劣化はなく問題ありませんでした。S2000 AP1エンジン廻りは目立つオイル漏れはなく問題ありませんでした。S2000 AP1続いてバッテリーの点検です。端子の緩みや、バッテリー本体の固定は問題ありませんでした。端子の緩みやバッテリーがしっかり固定されていないと、ボディに接触してしまいショートしてしまう可能性があります。S2000 AP1ラジエーター廻りの点検です。ラジエーターホースは劣化などなく問題ありませんでした。アッパータンクなども問題なしですね。S2000 AP1 ラジエーター続いては油脂類の交換です。エンジンオイルは劣化したオイルが出てきました。スポーツカーは3000キロ前後で交換することをおススメします。定期的に交換することによって、エンジンの調子を長く維持できます。S2000 AP1 デフトランスミッションオイルも少し劣化していました。オイルの容量が少ないトランスミッションとデフは気を使ってあげたい部分ですね。S2000 AP1 トランスミッションオイルトランスミッションオイルはホンダ純正のMTF-3を使用しています。S2000 AP1S2000 AP1 トランスミッションオイルデフオイルも少し焼けて劣化していました。S2000 AP1デフオイルはホンダ純正のHGO-3を使用しています。S2000 AP1S2000 AP1 デフオイル続いては下廻りの点検作業です。ステアリングラックブーツは破れなどなく問題なしですね。S2000 AP1 下廻りドライブシャフトブーツも破れはなく問題なしですね。ブーツが破れているとゴミが入ってしまい内部を傷つけてしまう可能性があります。走行中の異音の原因になったり、車検もクリアできないので定期的に点検したいですね。S2000 AP1スタビライザーリンクも問題ありませんでした。その他の下廻部品も問題ありませんでした。S2000 AP1ブレーキ廻りの点検です。ブレーキパッドは前後とも残量があり問題ありませんでした。S2000 AP1 ブレーキS2000 AP1 ブレーキブレーキフルードの交換とエア抜き作業を行ったらブレーキ周りの点検作業は終了です。S2000 AP1

S2000(AP1)クラッチマスターシリンダーのオーバーホール

クラッチマスターシリンダーからフルードが漏れていました。フルードが漏れてしまうとクラッチが突然切れなくなってしまうことがあります。S2000 AP1ペダルの奥を覗くと….このようにフルードが雫になって漏れていました。ジャバジャバに漏れてしまうとクラッチが切れなくなってしまうので、そうなる前に交換していきます。S2000 AP1クラッチマスターシリンダーはエンジンルームから取り出します。S2000 AP1ピストンのシールが劣化してしまうと徐々に漏れ出してしまいます。漏れ出している方は、早めの対策をしたい部分ですね。S2000 AP1

S2000(AP1)ルームランプ修理

S2000の定番あるあるなのがこのルームランプが点灯しなくなってしまう症状です。結構な頻度で点灯しない車両がいますね。。。(笑)S2000 AP1 下廻りルームランプのユニットを外して基盤を磨いてあげます。基盤の錆で接触が悪くなってしまい、点灯しなくなってしまいます。オープンカーのS2000はどうしても湿気などが多くなってしまい、錆びやすいというデメリットがあります。ただ、簡単に治せる症状なので、気になっている方は当店にご相談ください。S2000 AP1これで室内の明かりは確保できました。車内で探し物をするときはルームランプが必須ですよね♪S2000 AP1以上で納車前点検整備が終了しました。S様、この度はご契約ありがとうございました。軽快なハンドリングのS2000でのドライブを存分に楽しんでください♪

S2000の買取相場はこちら

S2000の中古車一覧はこちら

S2000中古車一覧

スポーツカーの買取・査定

ホンダ車買取査定画像
LINE@の友達からスタート!!
※HMRのLINE@は、LINE認証済み法人アカウントです。安心してご利用ください。

友だち追加

ホンダ車の買取・査定のご依頼はこちら

HMR HONDA店舗情報

HMR HONDA画像
スポーツカー専門店 HMR HONDA
TEL:042-520-7577 FAX:042-520-7578
contact@hm-r.co.jp
〒208-0034
東京都武蔵村山市残堀1-38-2

関連記事一覧

  1. EK9 シビックタイプR トレーディンアームブッシュ交換
  2. アコードユーロR CL7 納車前整備
  3. S2000 AP2 WSエンジニアリング2DINナビインストールキット
  4. シビックタイプR(EK9)ガラスコーティング画像
  5. S2000 AP2 AP1
PAGE TOP