デモカーS2000のテスト走行とFCJマシンのシェイクダウンで筑波サーキットコース2000に行ってきました

HMR S2000 筑波サーキットコース2000

HMR HONDA(エイチエムアールホンダ)のイシケンです。先週の話ですが、筑波サーキットコース2000に行ってきました。デモカーS2000の左に引っ張られる症状が改善したので、サーキットではどうなのかというのをチェックするのと、来年JAF-F4マシンへと改造するベース車両であるFCJマシンのシェイクダウンをしました。

デモカーS2000は本来のS2000の動きに戻った

先日コーナーウェイトを調整して街乗りで左に引っ張られる症状が改善しました。ハンドリング的には普通のS2000に戻った感じだったので、早速サーキットでもテストしてみようと思い筑波サーキットへ持ち込みました。このS2000は富士スピードウェイをターゲットにしているので筑波向きではないのですが、まだブレーキトラブルが改善していないので富士はやめておこうと。HMR S2000 筑波サーキットコース2000 HMR S2000 筑波サーキットコース2000当日は12月にしてはとても暖かくて気持ちのいい天気でした。前日までに一通りのメンテナンスは終えているので空気圧の調整とトルクチェックをして、再度油脂類の漏れがないかどうかをチェックしてからコースイン。 HMR アコード 筑波サーキットコース2000ブレーキトラブルが解消していないこともありコーナー手前では早めにアクセルオフしてブレーキはゆっくりと踏む走行にしました。ただ、コーナリング速度は通常通りを目指してバランスをチェック。HMR S2000 筑波サーキットコース2000コーナーウェイトを調整したおかげで、右コーナーのドアンダーが姿を消しました。前はシフトチェンジする瞬間にも左にハンドルが取られるくらい危険でしたが、そんな症状は全くなくなり、普通のS2000に戻ってくれました。車のバランス的にはまだアンダーですが、これはセッティングの問題なのでどうにでもなるくらいのバランスでした。 HMR S2000 筑波サーキットコース2000あとはブレーキトラブルを解消すれば全開で走れます。ブレーキはマスターバックにトラブルを抱えていそうでしたが、走行が終わってみたらキャリパーのブリーダー部分からのフルード漏れまで出てきました。 ブリーダーだけの交換で行けるのか、キャリパーASSY交換になるのかアクレさんに後日チェックしてもらいます。とりあえずは気持ちのいいハンドリングのマシンに戻ったので良かったです。ブレーキを使えなかったので全開ではないですが、1:05.748という比較的いいタイムがでました。ゆっくり走っていたので7秒から8秒くらいの感覚でした。

ベストのインカーです。

この日はスタッフのワタナベとムラシタも遊び車のアコードユーロR(CL7)で走りを楽しんでいました。このアコードは25万kmなんです。ウォーターポンプから異音がしていましたが修理して、ディクセルのブレーキローター、パッドをサーキット用に変更し、ヤフオクで落札中古の車高調を装着したとてもライトな仕様です。HMR アコード 筑波サーキットコース2000HMR アコード 筑波サーキットコース2000ワタナベが1枠、ムラシタが2枠を走行して計3枠元気に走っていました。K20Aエンジン強いですね~♪HMR アコード 筑波サーキットコース2000S2000とCL7のツーショット♪ HMR アコード 筑波サーキットコース2000

午後は本日のメインイベントFCJマシンのシェイクダウン

午前中にS2000で2枠走って、そこから約2時間半ほど空けて午後はFCJマシンのシェイクダウンです。HMR F4 筑波サーキットフォーミュラカーはハンマーレーシングさんにサービスからメンテナンスを委託して走らせています。改めてこのマシンを紹介すると、FCJ(フォーミュラチャレンジジャパン)で使われていたマシンで、ベースはフォーミュラルノーです。HMR F4 筑波サーキットモノコックはカーボンです。HMR F4 筑波サーキットFCJ向けに本田技研が卸していたみたいですね。HMR F4 筑波サーキットフォーミュラルノーがベースなので、エンジンはルノー製の2.0Lです。HMR F4 筑波サーキットミッションはシーケンシャルです。HMR F4 筑波サーキット点火カットが入るので全開のままシフトアップできます。ダウンはブリッピング必要です。HMR F4 筑波サーキットシートは先日発砲ウレタンで作ったベースにスウェード調表皮を巻いてもらいました。HMR F4 筑波サーキットステアリングはこれぞフォーミュラマシンという感じ!ステアリング内にAIMのデータロガー内蔵型でとってもやる気にさせてくれる仕様です。HMR F4 筑波サーキットサスペンションはザックス製です。高価なダンパーですね。もちろんプッシュロッド式。HMR F4 筑波サーキットブレーキはアルコンです。各パーツがどれもいいメーカーのパーツばかりです。HMR F4 筑波サーキットさて、そんなFCJマシンですが、この車体は長く動かされていなかったようで、ボディやアーム類の状態はいいのですが機関系がどうなのかは走らせてみないとわかりません。この日はそのトラブル出しがメインでした。と思っていたら早速トラブル続出(笑)

昨日までかかっていたエンジンが突然かからなくなりました。ハンマーレーシングさんが走行に間に合うようにいろいろとチェックしてくれて、まずはスターターモーターが死亡ということで、予備のスターターに交換。勢いよくクランキングはするけど初爆がない。普段ハコ車を走らせているのでこの症状からして燃料系か点火系だなとすぐに推測はできました。もちろんハンマーレーシングさんもすぐにトラブル箇所を探求し、各プラグに火が飛んでいないことを特定。全部に飛んでいないので点火コイル単体の異常ではなく、コイル全体へ電気を送っている部品の不具合と特定。こちらも予備パーツに交換したら見事にエンジンが始動しました。ここまででそれなりの時間がかかってしまったため、1本目の走行は断念しました。これもシェイクダウンです。HMR F4 筑波サーキットエンジンには火が入ったので2本目は本格的なシェイクダウンです。どのようにマシンを操るのか全くわからないのでレクチャーしてもらいました。HMR F4 筑波サーキット HMR F4 筑波サーキット操作方法を教えてもらってドライバーの準備は整いました。HMR F4 筑波サーキット HMR F4 筑波サーキットただ、クラッチがやばそうだということで、押しながら1速に入れてスタートすることになりました。初めてのスタートでいきなり難易度の高いスタートですが、2回目くらいでうまく発進できました。HMR F4 筑波サーキット がしかし、まだコースが青になっていなかったぁ・・・。ゆっくりとピットロードを走るも最後尾のマシンはまだ動かずに停止することに。。。HMR F4 筑波サーキット コース2000はストレートが上っているのでここから押して1速に入れてスタートするのがかなり難しく、結局クラッチを使って発進することになりました。HMR F4 筑波サーキット HMR F4 筑波サーキット4周ほどはエンジン回転を3000~4000回転までにして各部チェックという感じです。HMR F4 筑波サーキット HMR F4 筑波サーキットタイヤが新品スリックなので気を付けてと言われましたが、ビックリするぐらいの軽快なハンドリングで思わずニンマリしてしまいました。シェイクダウンなのでものすごくゆっくり走っているのですが、これがフォーミュラな感覚の動きなのかぁとウキウキしました。HMR F4 筑波サーキット HMR F4 筑波サーキット4周ほどしてピットインし、次は6000回転まで回して周回してくださいと言われてコースイン。6000回転まで回すとこれまた気持ちいいエンジンフィーリング♪HMR F4 筑波サーキットシフトはスコスコと入るしとても扱いやすいマシンだなという印象でした。ただ、ここでトラブル発生です。コースインした周のダンロップ先で急にアクセルを踏んでもエンジンが何も反応しなくなりました。最初電気が落ちたのかと思ってイグニッション周りをチェックしても何も変わらず、そのまま止まりそうだったのでコースを外れてマシンをストップしました。これでこの日の走行は終了で、いろいろなトラブルを出せた1日でした。HMR F4 筑波サーキットレッカーにけん引されて戻ってきました。症状を伝えてまたハンマーレーシングさんにてメンテナンスしてもらいます。エンジンもやばそうかもということで、一度下ろしてエンジン屋にチェックしてもらうことにしました。全開走行できる日が楽しみです♪HMR F4 筑波サーキット

お問い合わせフォーム

「問い合わせ内容」に、「ご希望のお車や希望する作業内容」を記載してお問い合わせください。

スポーツカー在庫一覧

ホンダスポーツカー

スポーツカーの買取・査定

ホンダ車買取査定画像
LINE@の友達からスタート!!
※HMRのLINE@は、LINE認証済み法人アカウントです。安心してご利用ください。

友だち追加

ホンダ車の買取・査定のご依頼はこちら

HMR HONDA店舗情報

HMR HONDA画像
スポーツカー専門店 HMR HONDA
TEL:042-520-7577 FAX:042-520-7578
contact@hm-r.co.jp
〒208-0034
東京都武蔵村山市残堀1-38-2

関連記事一覧

  1. フォーミュラスズキ隼
  2. レーシングカート画像
  3. フォーミュラ隼 TC1000
  4. フォーミュラ隼
  5. FCJマシン シート合わせ
  6. フォーミュラ隼
PAGE TOP