S2000(AP2)の車検整備&CR純正スティフナー取り付けを行いました。

S2000 AP2 スティフナー取り付け

HMR HONDA(エイチエムアールホンダ)スタッフのモリヤマです。今回はS2000(AP2)の車検整備&ステアリングギアBOXを補強するCR純正スティフナーの取り付けを行いました。S2000の中でも人気の高いTYPE-S!ムーンロックメタリックのボディはまだまだ輝きを失っていません!作業はメカニックのムラマツです。S2000 AP2 車検整備

S2000(AP2)車検整備

まずはエンジンルームの点検からしていきます。S2000 AP2 エンジンルームエアクリーナーは綺麗な状態ですね。汚れの溜まったエアクリーナーは吸入空気の妨げになるため燃費の悪化やエンジンの不調につながることもあります。交換時期、もしくは汚れが酷い場合は交換することをおススメします。S2000 AP2 エアクリーナー点検次にスパークプラグの点検です。こちらも碍子の焼けや電極の異常な摩耗などもなく正常ですね。こちらの車両にはBOSCHの電極が4本付いている珍しいタイプが装着されていますね。S2000 AP2 スパークプラグ点検エンジンルーム内の配管、ゴムホース類もチェックしていきます。S2000 AP2 エンジンルーム補機ベルトの点検をします。こちらも摩耗や傷もなく正常ですね。S2000 AP2 補機ベルト点検次に車両をリフトアップしてハブベアリングの点検をします。ハブベアリングに異常があると、走行中に異音や振動などの症状が出てしまうので、気になるオーナー様は一度点検をおススメします。S2000 AP2 ハブベアリング点検足廻りの点検をします。アッパーアームのブーツは大丈夫ですね。S2000 AP2 アッパーアーム点検続いてタイロッドエンドの点検です。こちらもブーツの破けもなく正常です。S2000 AP2 タイロッドエンド点検ロアアームの点検です。ブーツに大きく亀裂が入っていますね。こちらは前回行った6ヶ月点検で交換をおススメしていました。今回車検に合わせて交換していきます。S2000 AP2 ロアアームブーツ点検リアのトーコントロールアームのブーツも劣化してひびが入っていますね。こちらも交換します。HMRでは納車させて頂いたオーナー様に無料で6ヶ月点検をご案内しております!S2000 AP2 トーコントロールアーム点検そのほかブッシュやブーツの劣化、ホース類の漏れなどを確認していきます。S2000 AP2 ドライブシャフト点検フロントのロアアームブッシュに少しひびが出ていますね。今後のメンテナンスでは優先したい箇所です。S2000 AP2 ロアアームブッシュ点検フロントアッパーアーム付け根の溶接剥がれはAP1の定番の症状です。AP1後期型からこの部分の補強がされましたが、ハードな走行すると剥がれの症状が出る場合があるので、しっかりチェックします。こちらも問題ありませんね。S2000 AP2 アッパーアーム付け根溶接剥がれ点検続いてブレーキの点検です。ブレーキパッドは残量もあるので問題なしですね。S2000 AP2 ブレーキ点検そのほかキャリパーピストンの動きの確認、ブーツの状態の確認をします。S2000 AP2 ブレーキ点検スライドピンの動きもチェックします。S2000 AP2 ブレーキ点検

S2000(AP2)フロントロアアームブーツ交換

劣化したブーツの交換をしていきます。まずはフロントのロアアームブーツです。S2000 AP2 ロアアームブーツ点検特殊工具を使用してジョイント部を外します。叩いて落とすこともできますが、時間かかる上に周辺が傷ついてしまうのであまりオススメできません。S2000 AP2 ロアアームブーツ交換ブーツが外れました。劣化してボロボロです。S2000 AP2 ロアアームブーツ交換ジョイント部をキレイに清掃して、新しいグリスを塗布します。S2000 AP2 ロアアームジョイント新しいブーツを取り付けます。あとは反対側も同じ手順で交換していきます。S2000 AP2 ロアアームブーツ交換

S2000(AP2)トーコントロールアームブーツ交換

続いてリアのトーコントロールアームのブーツを交換します。こちらも先ほどの特殊工具を使用して外します。S2000 AP2 コントロールロッドブーツ交換こちらのブーツも劣化してボロボロですね。S2000 AP2 コントロールロッドブーツ交換こちらも新品に変えてリフレッシュしましょう♪S2000 AP2 コントロールロッド交換S2000 AP2 コントロールロッド交換

S2000(AP2)CR純正スティフナー取り付け

こちらの部品はオーナー様持ち込みの部品で、北米で販売されたS2000CRというサーキット仕様のグレードに装着されています。ステアリングギアBOXを補強する部品で日本仕様のS2000には装着されていないマニアックな部品です。S2000 AP2 スティフナーまずはエアクリーナーBOXを外します。S2000 AP2 補機ベルト点検そうするとステアリングギアBOXが見えてきますので、さっそく取り付けます。S2000 AP2 スティフナー取り付けステアリングギアBOXの前側と・・・S2000 AP2 スティフナー取り付け後ろ側に取り付けます。以上で作業は終了です。これは効果が楽しみですね♪T様ご依頼ありがとうございました!S2000 AP2 スティフナー取り付け

お問い合わせフォーム

「問い合わせ内容」に、「ご希望のお車や希望する作業内容」を記載してお問い合わせください。

スポーツカー在庫一覧

ホンダスポーツカー

スポーツカーの買取・査定

ホンダ車買取査定画像
LINE@の友達からスタート!!
※HMRのLINE@は、LINE認証済み法人アカウントです。安心してご利用ください。

友だち追加

ホンダ車の買取・査定のご依頼はこちら

HMR HONDA店舗情報

HMR HONDA画像
スポーツカー専門店 HMR HONDA
TEL:042-520-7577 FAX:042-520-7578
contact@hm-r.co.jp
〒208-0034
東京都武蔵村山市残堀1-38-2

関連記事一覧

  1. S2000 ガラス幌交換作業画像
  2. フィットRS(GE8)納車前点検
  3. S2000幌交換作業
  4. インテグラタイプR DC2 オイルパンパッキン交換
  5. シビックタイプR EK9 点検
  6. オイル漏れ修理 EK9
PAGE TOP