S2000(AP1)のヘッドカバーパッキン&VTECスプールバルブ交換を行いました。

S2000 AP1 ヘッドカバーパッキン交換

HMR HONDA(エイチエムアールホンダ)スタッフのモリヤマです。今回はヘッドカバーとVTECスプールバルブからオイル滲みが発生しているS2000(AP1)のヘッドカバーパッキン交換&VTECスプールバルブ交換を行いました。S2000も発売から年数が経ち、劣化した部品が増えてきました。これからはカスタムの他にメンテナンスも行い、良好な状態を保ちたいですね♪作業はメカニックのムラマツです。S2000 AP1 ヘッドカバーパッキン交換 

S2000(AP1)ヘッドカバーパッキン&VTECスプールバルブ交換

まずはヘッドカバーを取り外します。S2000 AP1 ヘッドカバーパッキン交換スプールバルブパッキンからのオイル漏れは定番の症状ですが、今回はバルブ本体からもオイルが漏れていますので、VTECスプールバルブを新しいものに交換します。S2000 AP1 スプールバルブ交換ヘッドカバーを固定しているボルトを外し、イグニッションコイルも外します。S2000 AP1 ヘッドカバーパッキン交換周辺の部品が外れたらヘッドカバーを外します。S2000は理想の車両バランスを実現するために、エンジンをバルクヘッド側に寄せて設置されています。なのでヘッドカバーを外すときは結構大変です(泣)S2000 AP1 ヘッドカバーパッキン交換無事にヘッドカバーが外れました。S2000 AP1 ヘッドカバーパッキン交換本日のメカメカしいのが来ました。普段は見られないカムシャフトやタイミングチェーンが見えます。S2000 AP1 ヘッドカバーパッキン交換VTECの機構のために、ヘッドカバーが一般的なエンジンより高さがあります。S2000 AP1 ヘッドカバーパッキン交換ここがVTEC特有の箇所です。カム山が低速、高速用と別れています。S2000 AP1 ヘッドカバーパッキン交換続いてVTECスプールバルブを取り外します。S2000 AP1 スプールバルブ交換S2000 AP1 スプールバルブ交換中央の連結部からオイルが滲んでいますね。S2000 AP1 スプールバルブ交換取り付け面を綺麗にクリーニングします。ここで手を抜くとまた漏れてしまいます・・・S2000 AP1 ヘッドカバーパッキン交換新しいVTECスプールバルブです。S2000 AP1 スプールバルブ交換ヘッドカバーパッキンを新しいものに交換します。S2000 AP1 ヘッドカバーパッキン交換プラグホールパッキンも交換します。S2000 AP1 プラグホールパッキン交換これで準備が整いました。S2000 AP1 ヘッドカバーパッキン交換ヘッドカバーをエンジンに取り付けて、イグニッションコイルやホース類を元に戻したら作業は終了です。U様ご依頼ありがとうございました!S2000 AP1 ヘッドカバーパッキン交換

S2000の買取相場はこちら

S2000の中古車一覧はこちら

S2000中古車一覧

スポーツカーの買取・査定

ホンダ車買取査定画像
LINE@の友達からスタート!!
※HMRのLINE@は、LINE認証済み法人アカウントです。安心してご利用ください。

友だち追加

ホンダ車の買取・査定のご依頼はこちら

HMR HONDA店舗情報

HMR HONDA画像
スポーツカー専門店 HMR HONDA
TEL:042-520-7577 FAX:042-520-7578
contact@hm-r.co.jp
〒208-0034
東京都武蔵村山市残堀1-38-2

関連記事一覧

  1. シビック タイプR FD2
  2. S2000リビルドミッション交換作業画像
  3. DC5 インテグラ
  4. フィットRSブレーキパッド交換
  5. EG6フロントリップスポイラーなし画像
  6. S2000(AP1) 半年点検
PAGE TOP