アコードユーロR(CL7)ヘッドカバーパッキン&スプールバルブパッキン交換

アコードユーロR CL7 ヘッドカバーパッキン スプールバルブパッキン

HMR HONDA(エイチエムアールホンダ)スタッフのモリヤマです。今回はアコードユーロR(CL7)の納車前整備をさせて頂きました。ヘッドカバーとスプールバルブからオイルが滲んできているので、ヘッドカバーパッキンとスプールバルブパッキンの交換しました。CL7やDC5などのK型エンジン搭載車も年数が経ち、メンテナンス時期を迎える部品も増えましたね。作業はアコード大好き、メカニックのムラマツです。アコードユーロR CL7 ヘッドカバーパッキン スプールバルブパッキン

アコードユーロR(CL7)ヘッドカバー&スプールバルブ取り外し

まずはヘッドカバーを外すため、周辺の部品を外していきます。アコードユーロR CL7 ヘッドカバーパッキン スプールバルブパッキンアコードユーロR CL7 ヘッドカバーパッキン スプールバルブパッキンイグニッションコイルのコネクタを外します。ここがDC2やEK9のB型エンジンとの大きな変更点ですね。点火方式がディストリビューター式からダイレクトイグニッション式に変更されています。イグニッションコイルが各気筒に取り付けられていますね。アコードユーロR CL7 ヘッドカバーパッキン スプールバルブパッキンヘッドカバーの固定ナットも取り外し、これで外す準備が整いました!アコードユーロR CL7 ヘッドカバーパッキン スプールバルブパッキンヘッドカバーはアルミ製なのでとても軽いです♪アコードユーロR CL7 ヘッドカバーパッキン スプールバルブパッキンヘッドカバーが外れて、普段は見れないエンジンの中身が見えてきました。アコードユーロR CL7 ヘッドカバーパッキン スプールバルブパッキンアコードユーロR CL7 ヘッドカバーパッキン スプールバルブパッキン続いてスプールバルブを外します。見えづらいですが、画面中央の左側に見えているのがスプールバルブです。バルクヘッド側にあるので単体での作業は非常に厳しいですね。アコードユーロR CL7 ヘッドカバーパッキン スプールバルブパッキンアコードユーロR CL7 ヘッドカバーパッキン スプールバルブパッキン配線など取り外すのに邪魔なものは外していきます。アコードユーロR CL7 ヘッドカバーパッキン スプールバルブパッキン画像で見て分かる通り、作業スペースが非常に狭いので作業は困難を極めます。アコードユーロR CL7 ヘッドカバーパッキン スプールバルブパッキン無事にスプールバルブが外れました。B型エンジンなら横についてるので楽なのですが(泣)アコードユーロR CL7 ヘッドカバーパッキン スプールバルブパッキン古いパッキンはエンジン側に張り付いてました。忘れずに外しましょう!アコードユーロR CL7 ヘッドカバーパッキン スプールバルブパッキン

ヘッドカバーパッキン&スプールバルブパッキン交換

スプールバルブのパッキンを替えます。アコードユーロR CL7 ヘッドカバーパッキン スプールバルブパッキン再び狭い場所での作業です・・・スプールバルブをエンジンに取り付けます。アコードユーロR CL7 ヘッドカバーパッキン スプールバルブパッキン続いてヘッドカバーのガスケットを交換します。まずは古いパッキンを外します。アコードユーロR CL7 ヘッドカバーパッキン スプールバルブパッキンヘッドカバーパッキンと一緒にプラグホールパッキンも交換しますアコードユーロR CL7 ヘッドカバーパッキン スプールバルブパッキンアコードユーロR CL7 ヘッドカバーパッキン スプールバルブパッキン新しいパッキンを取り付けて、ヘッドカバーの準備は完了です。アコードユーロR CL7 ヘッドカバーパッキン スプールバルブパッキン取り付け面を綺麗にクリーニングします。ここを綺麗にしないと、また漏れてきてしまいます。アコードユーロR CL7 ヘッドカバーパッキン スプールバルブパッキンクリーニングが終わったら、ヘッドカバーを取り付けます。アコードユーロR CL7 ヘッドカバーパッキン スプールバルブパッキンあとは外していたコネクターやカバーを取り付けて作業は終了です。アコードユーロR CL7 ヘッドカバーパッキン スプールバルブパッキンこれで安心してドライブできますね!オイル滲みやオイル漏れは放置すると重大な故障につながることもあるので、気になるオーナー様は一度点検をしてみてはいかがでしょうか。

お問い合わせフォーム

「問い合わせ内容」に、「ご希望のお車や希望する作業内容」を記載してお問い合わせください。

スポーツカー在庫一覧

ホンダスポーツカー

スポーツカーの買取・査定

ホンダ車買取査定画像
LINE@の友達からスタート!!
※HMRのLINE@は、LINE認証済み法人アカウントです。安心してご利用ください。

友だち追加

ホンダ車の買取・査定のご依頼はこちら

HMR HONDA店舗情報

HMR HONDA画像
スポーツカー専門店 HMR HONDA
TEL:042-520-7577 FAX:042-520-7578
contact@hm-r.co.jp
〒208-0034
東京都武蔵村山市残堀1-38-2

関連記事一覧

  1. シビックタイプR(EK9)納車前点検
  2. S2000 ASMリアオーバーフェンダー
  3. S2000純正ナビモニター交換画像
  4. HMR S2000
  5. シビックタイプR EURO オイル交換 FN2
  6. S2000(AP1)の納車前点検の追加整備
PAGE TOP