インテグラタイプR(DC5)Defi3連メーター取付

インテグラタイプR DC5 Difi メーター 取付

HMR HONDA(エイチエムアールホンダ)スタッフのモリヤマです。今回はインテグラタイプR(DC5)に持ち込みのDefiリンクメーター アドバンスCRを取り付けさせて頂きました。NAでは定番の油温計、油圧計、水温計の3点です。車両の状態を細かく知ることができる追加メーターは、スポーツ走行する上で必要不可欠です。また、日々の走行でも水温や油圧の異常をいち早く伝えてくれるため、取付のメリットは大きいですね!インテグラタイプR DC5 Difi メーター 取付

インテグラタイプR(DC5)センサーアタッチメント取付

まずはセンサーアタッチメントを取り付けるため、エンジンオイル、冷却水を抜きます。インテグラタイプR DC5 Difi メーター 取付インテグラタイプR DC5 Difi メーター 取付こちらが今回取りつける油温、油圧用のサンドイッチブロックと水温用のセンサーアダプターです。インテグラタイプR DC5 Difi メーター 取付インテグラタイプR DC5 Difi メーター 取付サンドイッチブロックには2つセンサーの取付穴があります。ここに油温、油圧のセンサーを取り付けます。インテグラタイプR DC5 Difi メーター 取付シールテープを巻いて、センサーを取り付けます。シールテープは締める方向の逆に巻き付けないと漏れてきてしまいます。インテグラタイプR DC5 Difi メーター 取付油温、油圧用のサンドイッチブロックはオイルフィルターの取付部に取り付けます。オイルフィルターと共締めになるので緩みやすく、ここからのオイル漏れが発生してしまう場合もあります。サーキットなど、ハードな走行がメインのオーナー様は、こまめに締め付けを確認したい場所です。また取付時はオイルフィルター周辺にエキマニや純正の水冷オイルクーラーの配管が通っているため、干渉しない様に取り付けます。インテグラタイプR DC5 Difi メーター 取付続いて水温センサーアダプターを取り付けるため、ラジエターのアッパーホース周りの部品を外します。インテグラタイプR DC5 Difi メーター 取付アッパーホースにアダプター分の印をつけて、切り取ります。インテグラタイプR DC5 Difi メーター 取付インテグラタイプR DC5 Difi メーター 取付水温センサーアダプターを取り付けます。これにてセンサーアタッチメントの取付は終了です。インテグラタイプR DC5 Difi メーター 取付

インテグラタイプR(DC5)Defiメーターの配線

追加メーターとコントロールユニットの電源を確保するため、センターコンソールを外し、ナビを取り外します。インテグラタイプR DC5 Difi メーター 取付インテグラタイプR DC5 Difi メーター 取付インテグラタイプR DC5 Difi メーター 取付続いて追加メーターの配線を取りまわす為、エアコンパネルを外します。こちらの部品は非常に割れやすいので注意が必要です。インテグラタイプR DC5 Difi メーター 取付今回はナビ裏のオーディオ用の電源から追加メーターとコントールユニットの電源を確保します。インテグラタイプR DC5 Difi メーター 取付エンジンルームからセンサーの配線をしていきます。エンジンは走行時に大きく振動しているので、余裕がないとエンジンの振動で切れてしまう場合があるので、なるべく余裕を持たせて配線します。インテグラタイプR DC5 Difi メーター 取付ここからが一番大変な室内への配線です。今回はエンジンルームの配線をフェンダー内のサービスホールを利用して室内へ配線します。通常だとエンジンルームのバルクヘッドのサービスホールから室内のペダル付近に配線しますが、とにかく狭いので作業し辛いです。インテグラタイプR DC5 Difi メーター 取付フェンダー内からの配線は作業スペースも広く取れて作業しやすいです♪インテグラタイプR DC5 Difi メーター 取付足元のアンダーパネル裏にコントロールユニットを取り付けます。ここにはメーターやセンサーからの配線がまとまります。インテグラタイプR DC5 Difi メーター 取付コントローラーは操作しやすい位置に設置します。インテグラタイプR DC5 Difi メーター 取付

インテグラタイプR(DC5)Defi追加メーター取付

いよいよ追加メーターの取付です。Defiリンクメーター アドバンスCRの水温、油圧、油温計です。インテグラタイプR DC5 Difi メーター 取付室内に仮置きして角度を決めます。インテグラタイプR DC5 Difi メーター 取付角度が決まったら取付です。タイプRにホワイトメーターは統一感があっていいですね!インテグラタイプR DC5 Difi メーター 取付ホワイトにブルーのイルミネーションがとてもスポーティーでカッコいいです!インテグラタイプR DC5 Difi メーター 取付最後に抜いた冷却水、油脂類を補充して、試運転、漏れの確認をします。インテグラタイプR DC5 Difi メーター 取付インテグラタイプR DC5 Difi メーター 取付同時にクラッチフルードの交換もご依頼いただいたので、こちらも交換します。クラッチフルードの劣化はペダルフィールの悪化などの症状が出るため、MT車ではこまめに交換しておきたいですね。インテグラタイプR DC5 Difi メーター 取付やっぱりスポーツカーに3連メーターはとても合いますね♪一気に車内がレーシーな感じになりました。K様ご依頼ありがとうございました!インテグラタイプR DC5 Difi メーター 取付

お問い合わせフォーム

「問い合わせ内容」に、「ご希望のお車や希望する作業内容」を記載してお問い合わせください。

スポーツカー在庫一覧

ホンダスポーツカー

スポーツカーの買取・査定

ホンダ車買取査定画像
LINE@の友達からスタート!!
※HMRのLINE@は、LINE認証済み法人アカウントです。安心してご利用ください。

友だち追加

ホンダ車の買取・査定のご依頼はこちら

HMR HONDA店舗情報

HMR HONDA画像
スポーツカー専門店 HMR HONDA
TEL:042-520-7577 FAX:042-520-7578
contact@hm-r.co.jp
〒208-0034
東京都武蔵村山市残堀1-38-2

関連記事一覧

  1. S2000 ASMリアオーバーフェンダー
  2. EK9ブレーキキャリパーOH画像
  3. S2000 AP1 ハードトップ 取付
  4. シビックタイプR(EK9)メンテナンス
PAGE TOP