S2000(AP1)異音チェック、ウォッシャータンク漏れ修理

S2000 AP1  エアコンベルト プーリー 交換

HMR HONDA(エイチエムアールホンダ)スタッフのモリヤマです。今回は納車前作業としてエンジンルームからの異音のチェックとウォッシャータンクからの水漏れの修理を行いました。作業はメカニックのムラマツです。

S2000(AP1)ウォッシャータンク水漏れ修理

ウォッシャー液を補充すると下から漏れてしまいました。水漏れの原因を探すため、まずウォッシャータンクを確認します。S2000  AP1 ウォッシャータンク 水漏れインナーフェンダーを外して中を確認すると、エンジンルームから伸びているウォッシャー液の入り口がタンクから外れていました。これでは入れても漏れてしまいますね…S2000  AP1 ウォッシャータンク 水漏れ割れや欠けはなかったので、ウォッシャー液の入り口のノズルとウォッシャータンクをつなげて、正しい位置に戻します。S2000  AP1 ウォッシャータンク 水漏れウォッシャー液を入れて漏れがないか確認します。これで漏れも無くなり、作業は終了です。S2000  AP1 ウォッシャータンク 水漏れ

S2000(AP1)エンジンルーム異音チェック

続いてエンジン冷間時にシャーという音がするため、エンジンルーム内の異音のチェックをします。サウンドスコープという聴診器のような工具を使用して音の出所を探ります。S2000  AP1 エンジン 異音結果はエアコンベルトのプーリとアイドラープーリーから発生していました。プーリー内のベアリングが傷んでいて異音が発生しているようです。こちらは交換になります。S2000  AP1 エンジン 異音今回は異音の段階で発見できましたが、これがもっと劣化していくとプーリーの中のベアリングの回転が渋くなり、最終的にはベアリングが回らなくなりロックしてしまうとベルトの破断してしまい、走行不能となったり、突然のエンジンストールで事故につながることもあります。そうなる前に替えておきたい部品ですね。最近気になる異音があるというオーナー様は是非一度点検をお勧めします。

S2000(AP1)エアコンベルトプーリー、アイドラープーリー交換

後日到着したエアコンベルトプーリー、アイドラープーリーを交換します。まずはエンジンについているエアコンベルトを緩めて外します。S2000 AP1  エアコンベルト プーリー 交換S2000 AP1  エアコンベルト プーリー 交換エアコンベルトが外れたら、プーリーを外します。S2000 AP1  エアコンベルト プーリー 交換新旧比較。エアコンベルトプーリーは回りますが、軸がガタガタになっていました。これでは異音も出ますね。S2000 AP1  エアコンベルト プーリー 交換アイドラープーリーは動きが渋く、錆も出て劣化しています。交換時期ですね。新しいプーリーを取り付けます。裏表を間違えるとプーリーがロックしてしまうので注意が必要です。S2000 AP1  エアコンベルト プーリー 交換S2000 AP1  エアコンベルト プーリー 交換エアコンベルトを取り付けて、最終確認をして終了です。S2000 AP1  エアコンベルト プーリー 交換T様ご納車までもう少しです。お楽しみにお待ちください!

お問い合わせフォーム

「問い合わせ内容」に、「ご希望のお車や希望する作業内容」を記載してお問い合わせください。

スポーツカー在庫一覧

ホンダスポーツカー

スポーツカーの買取・査定

ホンダ車買取査定画像
LINE@の友達からスタート!!
※HMRのLINE@は、LINE認証済み法人アカウントです。安心してご利用ください。

友だち追加

ホンダ車の買取・査定のご依頼はこちら

HMR HONDA店舗情報

HMR HONDA画像
スポーツカー専門店 HMR HONDA
TEL:042-520-7577 FAX:042-520-7578
contact@hm-r.co.jp
〒208-0034
東京都武蔵村山市残堀1-38-2

関連記事一覧

PAGE TOP