S2000(AP1)ミッションオイル交換、サンドイッチブロック取付

S2000 AP1 MTF交換 サンドイッチブロック取付

HMR HONDA(エイチエムアールホンダ)スタッフのモリヤマです。今回は一般整備でご来店のS2000(AP1)のミッションオイル交換、油圧、油温センサー用のサンドイッチブロックの取付を行いました。作業はメカニックのムラマツです。オーナー様のS2000はAP2のヘッドライトを移植されており、フロントの顔つきがノーマルと違います。かっこいいですね!S2000 AP1 MTF交換 サンドイッチブロック取付S2000 AP1 MTF交換 サンドイッチブロック取付

S2000(AP1)ミッションオイル交換

まずはリフトアップしてミッションオイルを交換します。ミッションオイルを交換するときは、必ずオイルの補充口であるフィラーキャップを先に緩めてから、ミッションオイルを抜きましょう。オイルを抜いてからフィラーキャップが固着してたり、ネジが潰れて外せなくなった場合、車を動かすことができなくなります。S2000 AP1 MTF交換 サンドイッチブロック取付新しいミッションオイルを入れます。オイルはホンダ純正のMTF-Ⅲを入れます。S2000 AP1 MTF交換 サンドイッチブロック取付

S2000(AP1)サンドイッチブロック取付

続いて油温、油圧計のセンサーを取り付けるため、オイルフィルター取付部にサンドイッチブロックを取り付けます。こちらのトラスト製のブロックはセンサーのアタッチメントとオイルクーラーを増設する時の取り出し口も付いているため、今後のアップデートにも役に立つ商品となっています。S2000 AP1 MTF交換 サンドイッチブロック取付油温計、油圧計はオーナー様がご自分で取り付けていましたので、HMRではエンジンルームへの配線とサンドイッチブロックの取付をさせていただきました。センサー類をブロックに取り付けていきます。そのまま取り付けてしまうとセンサーのネジ部から漏れが発生してしまうため、必ずネジ部にはシールテープを巻きましょう。S2000 AP1 MTF交換 サンドイッチブロック取付エンジンルームに配線を通していきます。S2000 AP1 MTF交換 サンドイッチブロック取付あとはオイルフィルターを外し、サンドイッチブロックを取り付けます。さらに取り付けたブロックにオイルフィルターを取り付けて、作業は終了です。S2000 AP1 MTF交換 サンドイッチブロック取付動作確認をします。S2000 AP1 MTF交換 サンドイッチブロック取付正常に動作しています!S2000 AP1 MTF交換 サンドイッチブロック取付最後に漏れがないか確認して終了です。S2000 AP1 MTF交換 サンドイッチブロック取付このサンドイッチブロックはセンサーを取り付けるために必要な部品ですが、サーキット走行などのハードな運転をすると緩みやすい箇所となります。サーキットに限らず定期的に点検しておきたい場所ですね。T様本日はご依頼ありがとうございました!

お問い合わせフォーム

「問い合わせ内容」に、「ご希望のお車や希望する作業内容」を記載してお問い合わせください。

スポーツカー在庫一覧

ホンダスポーツカー

スポーツカーの買取・査定

ホンダ車買取査定画像
LINE@の友達からスタート!!
※HMRのLINE@は、LINE認証済み法人アカウントです。安心してご利用ください。

友だち追加

ホンダ車の買取・査定のご依頼はこちら

HMR HONDA店舗情報

HMR HONDA画像
スポーツカー専門店 HMR HONDA
TEL:042-520-7577 FAX:042-520-7578
contact@hm-r.co.jp
〒208-0034
東京都武蔵村山市残堀1-38-2

関連記事一覧

  1. NSXラジエター交換
  2. S2000 AP2 WSエンジニアリング2DINナビインストールキット
  3. フィット GE8 スパークプラグ交換 エアクリーナー交換
  4. シビックタイプR EK9 スプールバルブ カムシャフトエンドキャップ ガスケット 交換 オイル滲み オイル漏
  5. S2000 AP1 納車前整備
  6. S2000 AP1 ラジエター交換
PAGE TOP