5月度の社内イベント、筑波サーキット走行してきました

S2000、インテグラタイプR,フィットRS

HMR HONDA(エイチエムアールホンダ)のイシケンです。毎月恒例の社内イベント。今月は28日の定休日にライセンス走行で筑波サーキットに行ってきました。走行費用、交通費、ガソリン代、油脂類など全て福利厚生で会社負担で走れる社内イベントです。今月から社員が増えたのでシビックタイプR(FD2)が増えました♪ 九州のM&Mのエアロで武装したなかなかワイルドなFD2です。この車はメカニックのムラマツの愛機です。HMR シビックタイプR

気温30度の筑波サーキットで3枠走りきる

筑波サーキットコース2000この日の気温は5月とは思えない30度。。。曇ってますが暑い!車にも人にも優しくない気温の中、午後の3枠を走りきりました。筑波サーキットのライセンス走行は、事前に予約をするため暑いからと言って台数が少ないということがなく、こんな気温の中でもファミリーライセンス枠(ナンバー付き車両のみのお手頃なライセンス)はかなりの台数でした。この日に向けて、チーフワタナベのDC2はダンロップのディレッツァZ3を新品で投入!インテグラタイプR(DC2)タイヤ交換インテグラタイプR(DC2)タイヤ交換インテグラタイプR(DC2)タイヤ交換インテグラタイプR(DC2)タイヤ交換もともとネオバが装着されていましたが、溝はあるもののもう年数が経過しすぎてカッチコチのようです。インテグラタイプR(DC2)タイヤ交換ピットでそれぞれ準備を進めて、走行開始を待ちます。HMR S2000インテグラタイプRとフィットRSそして、いよいよコースイン。HMR S2000HMR インテグラタイプRHMR シビックタイプRフィットのコースイン写真撮り忘れました。。。1枠目はかなりの台数と気温の高さもあり、水温も油温もかなり厳しい感じでしたね。1本目はほぼ体の慣らしみたいな感じで終わりました。HMR S2000デモカーのS20001枠はファミリーライセンス枠で、2枠目と3枠目は筑波ライセンス枠のツーリングクラスで走りました。N1車両などのハコ車レースカーも走ることのできるクラスで、こちらは走行台数が少ないくラップタイムもそれなりに速い車が多いです。ガソリン満タンからスタートして、1枠目は1分8秒台、2枠目は1分7秒台、そして気温も下がってガソリンは半分くらいになり、3枠目は1分6秒台というタイムで終わりました。2枠目はコースアウト車両が多くてまともに走れずだったので、3枠目が一番楽しめました。当日は488GTチャレンジ仕様のフェラーリも走行していて、後ろからの特等席で3周ほど眺めることができました♪その時の車載映像がこちらです。

1コーナーからダンプップまでの外からの映像です。

そして、こちらがこの日のベストラップ車載動画です。フェラーリを眺めたくて前半は一生懸命に追いかけて、一度ピットインして空気圧を調整し、アウトラップを挟んでアタック2周のインカー映像です。ベストラップ狙いで走り、2周目で本日のベストラップである1:06.685を記録できました。

このタイムは今年の2月に記録した1:05.820からコンマ7,8秒落ちというタイムだったので、この時期としてはまずまずな感じでした。ブレーキパッドメーカーのアクレさんに希望のフィーリングを伝えて用意してもらったテスト用のフロントパッドがかなり良かったので、コーナー中の姿勢変化をうまくブレーキで作ることができました。次はリアのパッドをこのフロントに合わせてアジャストしようと思います。
S2000、インテグラタイプR,フィットRS

HMR S2000来月は富士スピードウェイのNAPAC走行会に社員全員で参加予定です♪

関連記事一覧

  1. S2000とシビックタイプRAパドック画像
  2. TC2000 HMRデモカー
  3. ハチマルヒーロー
  4. HONDA シビック 『クールナッツ 百式自動車 G モーション EG6』
  5. Fuji-1 GP S2000画像
  6. HMR社員のホンダスポーツ
PAGE TOP